2010年04月15日

DP第172話「トゲキッス!華麗なるバトル!!」

3行でわかるあらすじ
バトルの練習でトゲキッスは攻撃の前に優雅な動きを入れてしまい、思うように動いてくれないことにヒカリは悩む。トゲキッスを狙い、ロケット団が現れる。ヒカリは苦戦するが、トゲキッスの優雅な動きをバトルに生かし、撃退するのだった。

・ヒカリのトゲキッスVSサトシのフカマルで練習バトル。トゲキッスは攻撃の前に優雅な動きを入れてしまい、フカマルに逃げる時間を与えてしまう。フカマルの流星群は失敗、例によってポッチャマを追尾するが、トゲキッスはポッチャマを守り、それを弾き返す。
・トゲキッスはフカマルにお説教。ニャースの通訳では、上品な「ですわ」口調で話している。タケシいわく「おっとりしてるけど芯が強い」、ヒカリいわく「お姉さまタイプ」。食事のときポッチャマの口を拭いてあげたり、背中に乗せて飛んだり、ほこりを払ったりと面倒見がいい。翼を折って礼をするのが癖。
・ヒカリはトゲキッスが指示を出してから技を出すまでに時間がかかることに思い悩む。
・ムサシはリボンをもらった恩を忘れ、理不尽な理由でトゲキッスを狙う。開けた野原で隠れる場所がないため、穴を掘って地中から接近する。地下水脈を掘り当て地上に吹き上げられてしまい、結局は正面から戦うことに。
・ハブネークとマスキッパはサトシとタケシが引き受け、ヒカリはムサシとの1対1の勝負に。いい展開だ。トゲキッスVSメガヤンマ。ゴッドバードをかわされ、ソニックブームをくらう。
・ヒカリはトゲキッスの優雅な動きをバトルに生かすことをひらめく。舞いながら華麗に攻撃をかわし、変則エアスラッシュでメガヤンマを倒す。
・ロケット団はポケモンたちをやられ、ピカチュウとポッチャマを捕まえて気球で逃亡する。颯爽と現れたトゲキッスは2匹を助け、3匹の同時攻撃でロケット団を撃退する。
・今回はストーリー、作画共に良好。

緊急告知。ダイヤモンド&パールは2010年秋完結。サトシまで降板してしまいそうな印象を受ける。
映画の最新映像も。特別出演は陣内孝則、中川翔子、山寺宏一。主題歌はスキマスイッチ。
posted by ムラサキ博士 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンアニメDP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37135271
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック