2009年05月14日

DP第127話「キッサキジム!氷のバトル!!」

3行でわかるあらすじ
キッサキジム戦。3体を順調に倒したサトシだったが、最後のユキノオーのパワーに苦戦を強いられる。ヒコザルは氷のかけらに乗って氷のフィールドを滑り翻弄、ユキノオーを倒した。7個目のバッジゲットだぜ!

・カーディガンを脱ぎ、ぎゅっと腰に巻くスズナ。
・今まで気付かなかったが、ヒカリのソックスは125話から、黒→白に変わっている。
・スケーティングで氷のフィールドを移動するニューラ。これが後にユキノオー攻略のヒントとなる。
・チャーレムはなぜか冷凍パンチを使わない。ユキノオーもただの力押しだし、スズナは戦い方が雑なような。というか、脚本と演出が雑なのか。
・ピカチュウが空気。せっかくアイアンテールがあるのになぁ。
・ジム戦の間、子供たちの面倒を見るウブカタ。先生はあの2人だけのようだ。
・先週のニャースの秘策とは、モンスターボール保管庫にこっそり忍び込むことだった。なんだそれ。ロケット団はボールを盗んで倉庫に逃げ込んだものの、ウブカタのスカタンクの悪臭により撃退されてしまう。
・最後にシンジが登場、スズナにジム戦を申し込む。
posted by ムラサキ博士 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンアニメDP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29140854
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック