2009年03月05日

DP第117話「ロケット団解散!?」

3行でわかるあらすじ
ロケット団はラーメン屋を経営する後輩に出会う。ニャースはそこで働き、ムサシはコーディネーターに、コジロウはメタグロスのゲットに向かう。ピンチのコジロウの元にムサシ、ニャースが駆けつけ、3人仲良く吹っ飛ばされるのだった。

・ピカチュウゲットに現れたロケット団。タケシは冷静そのもの、サトシが実に面倒くさそうにピカチュウに10万ボルトを指示するのが笑える。開始1分で退場。
・髪を下ろしたムサシは美人。食後に化粧を直すのも女らしい。
・シンオウ地方に11店舗を構える人気ラーメンチェーン「ムサシとコジロウ」の店長は、ロケット団訓練学校時代の後輩・ユウサク。意外な人脈。
・ロケット団のラーメンメカは電撃対策を怠ったばかりにあっさりと敗北。本日2度目。
・失敗を責められたニャースはロケット団を抜け、麺職人のチーフとして刀削麺(とうしょうめん)を作ることに。爪で削るのは衛生的に問題があるような。
・ムサシがコーディネーターに専念するために抜け、1人残されたコジロウは3人の手柄としてボスに献上するため、岩山にいるという色違いのメタグロスゲットに向かう。仲間思いだなぁ……
・色違いメタグロスほしー。私も国際結婚でダンバルを粘っている最中。
・ムサシの「ソーナンス、よろしく!」の声に、ソーナンスはメタグロスの攻撃を跳ね返す。久々の活躍だ。メガヤンマを頭に乗せたハブネークにも注目。
・メタグロスの描写が凝っている。やはりゲットできず。
・ロケット団回に外れなし!
posted by ムラサキ博士 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンアニメDP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27390083
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック