2009年02月12日

DP第114話「ポケモンコンテスト!アケビ大会!!」

3行でわかるあらすじ
ヒカリの前に、ミクリカップの一時審査で敗退したウララが現れる。リベンジに燃えるウララはムサリーナを破り、ファイナルでヒカリと対決。ガバイトの攻撃に圧倒されるパチリスだったが、新たに覚えた怒りの前歯で競り勝った。

・ポフィンをガバイトに踏み潰され、激怒したパチリスは怒りの前歯を使えるように。
・ウララは高飛車ツン系。ポケモンはガバイト、ミノマダム(砂地のミノ)と地面系を使用。
・ヒカリ・ウララ・ムサリーナ、3人ともツインテールと髪型がかぶっている。
・ムサリーナの演技が素晴らしい。完全に主役を食っている。メガヤンマの特性は加速らしい。
・一時審査中はずっと寝ていたマンムーだったが、ファイナルでは片目を開け、最後は両目を見開いていた。次回のコンテストへの出場フラグ?
・優勝したヒカリはこれでリボン4個。あと1つでグランドフェスティバルだ。
posted by ムラサキ博士 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンアニメDP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26658448
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック