2009年01月22日

DP第111話「鋼鉄島の遺跡!」

3行でわかるあらすじ
ギンガ団の目的は槍の柱の位置を突き止めることだった。装置は破壊され、目的は達せられなかったが、マーズは遺跡に爆弾を仕掛け、撤退する。サトシはジュンたちの救出に成功し、ゲンとルカリオの波導の力で難を逃れるのだった。

・ゲンを倒したルカリオのボーンラッシュを片手で止めるサトシは超人すぎる。ルカリオが直前に力を緩めたようにも見えなかったし。
・暴走するルカリオに、それを押さえているサトシとタケシごと10万ボルト!攻撃直前に離れるものだとばかり……
・爆弾の撤去に向かったゲンとルカリオだが、その数はあまりにも多い。絶望的な状況に、映画の悲劇的な最期が甦る。もう涙をこらえている状態。まさか……
・遺跡の地下に落ちたジュン・ロケット団・ヒカリ。爆弾と聞いて急いでポケモンをボールに戻すムサシや、ポケモンたちと抱き合うコジロウが映画に重なる。マスキッパがつるのムチを覚え、脱出に成功。
・ゲンとルカリオ、2人の波導が爆発を抑え込み、空へと放逐する。
・波導は我にあり!
posted by ムラサキ博士 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンアニメDP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25791244
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック